スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[--/--/-- --:--] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

ファンド紹介「三井住友・ニュー・チャイナ・ファンド」 

年始にも宣言した通り,今年は中国投資を開始することにしています。
しかし,このところの中国バブルで中々はじめの一歩が踏み出せないでいました。。--;

とは言ってもこのままズルズルと未投資のままではいけないと思いとりあえずごくごく小額ながら中国投資をしてみることにしました!
ここ何日か下がっているというのもありましたし^^

それで,どのファンドを購入したかといえば・・・・

三井住友・ニュー・チャイナ・ファンド

<ファンドの特徴>
ファミリーファンド方式で運用。中国国内で事業展開している企業の中から、中長期的な運用視点に基づき、各業種毎に競争力の強いエクセレント・カンパニーに集中投資。また、中国を代表する企業の新規公開にも着目、選別投資により、より高い収益確保を狙う。原則として為替ヘッジは行わない。10月決算。

信託報酬(税込):1.89525 %
最低申込金額:10000 円
購入時手数料(税込):無料(マネックス)
解約時信託財産留保額:0.3%


何でこのファンドのしたのかと言うと,まずおなじみのHSBCチャイナオープンは有名で面白くないのでパス!(安易です)
後はノーロードのファンドを捜すとこれになりました。^^;
チャイナフォーカスを候補に挙がったのですが,信託報酬がさほど変わらないのに購入手数料がかかるのでやめました。
調整が入ったらETFを買うつもりで元々長期保有する気はないので。。
値動きが激しいのが気になりますが何はともあれようやく中国投資デビューをしました^^
とりあえず始めてみることが大事です。後は調整待ちです^^!

スポンサーサイト

私も調整待ちです

私も「三井住友・ニュー・チャイナ・ファンド 」調整待ちで大量購入予定です。エマージングでも中国は長期保有できそうな予感なので楽しみです。「損保ジャパンS&P拡大中国株投信 」も信託報酬が約1.6%なので購入予定ですー
[2007/02/12 22:59] takenuko [ 編集 ]

takenukoさん

中国は政府の介入が激しいのとオリンピック後の値動きが気になりますが,市場も大きいので長期投資に適してきたかなという気がします。
ただ,私が昨年投資を始めたときはすでに乗り遅れ感があったので去年は無視してました。
どちらかというと私はブラジルのアマゾンパワーに引かれてブラジルに重点を置きました^^;

[2007/02/14 10:28] にじ@Ray [ 編集 ]

憧れの大理石ハウス

大理石の検索サイト。販売、人口、大理石床、人造大理石、メンテナンスなど大理石に関する各種情報をお届けしています。 http://air.shipsparesandrepairs.com/
[2008/09/11 01:05] - [ 編集 ]

角質層で痩せる

角質層とは、肌がさまざまな細胞の層で出来ているなかでも最も肌の表面にある細胞のことです http://fatuous.consultsmartz.com/
[2008/10/12 13:49] - [ 編集 ]

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://setuyakurainbow.blog59.fc2.com/tb.php/113-ccf180c2








上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。