FC2ブログ











スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[--/--/-- --:--] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

「TOPIX連動型上場投資信託」を購入 

現在,日本株の投資信託は「日経225ノーロードオープン」と「インデックスファンドTSP」を保有しているのですが,コスト面でさらにお得なものに「上場投信・ETF(Exchange Traded Fund)」があります。

簡単に言えば,株式市場で自由に売買可能な投資信託で,手数料が安く,信託報酬も通常のオープンエンド型の投資信託よりも安いのです。
ただ,ネックなのは通常の株式と同じように購入するので1万から購入などと言ったことが出来ませんだいたい15~16万くらい必要なのです。

ところが,根が小心者の私は一気に15万投下する勇気が・・・。

というわけで,コスト節約等のメリットは理解していたものの,一気にお金を投下する怖さなどから躊躇していました

しかし,4月から資産運用を始めて以降,株価の動向を見るうちに,
日経平均株価が¥15000前半に低迷している今こそ買い付けのチャンスではないのか。。との思いが強まってきました。

「安い時に買って上がった時に売る」と言う定石を実現するには今買うべきだ!とたいした根拠もなく思ったのでした。
元々長期運用のつもりですのでコストからもETFで保有した方が得ですし。

また,ちまたで有効とされる『ドルコスト平均法』は勉強を始めた時から,「あまり意味がないのでは???」と思う点もあるのでなおさらです

そこで,今後の予定を前倒しして一気にETFを買ってみました。
私が選んだETFは「TOPIX連動型上場投資信託」です。
以下に簡単ながら概要を書いてみました



【TOPIX連動型上場投資信託】


<ファンドの概要 >
TOPIXに採用されているまたは採用が決定された銘柄の株式のみに投資を行い,信託財産中に占める個別銘柄の株数の比率を同指数における個別銘柄の時価総額構成比率から算出される株数の比率に維持することを目的とした運用を行い,同指数に連動する投資成果を目指す。

運用会社:野村
設定日:2001/07/11
分配方針:払出し型
償還予定日:無期限
為替リスク:ヘッジ無
決算日:7/10
最小買付単位:100口
販売手数料(最大):(税込み) 0%
売却単位:100口
信託財産留保額:(購入時) 0.00%
信託財産留保額:(換金時) 0.00%
信託報酬(最大):(税込み) 0.1155%


このファンドにした理由はTOPIX連動型だったことと,出来高が高いことです。出来高が低いとファンド自体がオシャカになってしまう可能性があります(過去に実際あったそうです)

結果はというと¥1563×100株=¥156300 で購入しました。
これで基本的に日本株の投資信託の購入は一旦おしまいになりました。資金的な問題(涙)とポートフォリオの点からね^^;

あとは日本の経済発展に期待しましょう^^








スポンサーサイト

海外ETFの疑問

いつも、参考にさせて頂いております。
教えてほしいのですが、海外ETFを買うときはだいたいのものが米ドルですよね。買って、長期保有して、売るとき円高だったら、ETF上がってても、損することありますよね?まあ、ETFが2倍くらいになってれば損はないとおもいますが。それでも外国株インデックスファンドより、良いでしょうか。円建てファンドであれば、基準価格だけ追ってけばいいし。まあ、その分コスト取られてると考えればいいのでしょうか?

[2007/06/24 08:36] ryouryousan [ 編集 ]

ryouryousanさん

円建てのファンドでも為替のリスクは受けますので同じことですよ^^
外国に投資するのはなんでも為替が関係しますので、そんなもんだと思って投資しています。
[2007/07/03 20:20] - [ 編集 ]

↑は私のコメントです。
名前入れ忘れました^^;
[2007/07/03 20:20] にじ@Ray [ 編集 ]

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://setuyakurainbow.blog59.fc2.com/tb.php/34-17da7541


国内株式型のオススメファンド

国内株式型のファンドでは何を買ったら良いか?国内株式型に関しては国際株式、国際債券型に比べるとよりハッキリしています。国内株式型のファンドを買うのならば、一取引の購入金額、投資信託を保持する期間を考
[2006/08/20 16:09] URL -資産運用-消費者に良い投資信託を買おう






上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。