スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[--/--/-- --:--] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

携帯電話の節約術その③ 

「キャッチホン」を「転送電話」に切り替える(DoCoMo限定)

携帯電話の節約術その②から派生する節約術なのですが,
「キャッチホン」(月々200円:DoCoMo)の代替機能が無料で手に入る方法があります。
それが「転送電話(無料)」です。

この機能は電源がOFFの時・圏外の時・通話中の際に電話がかかった場合に自宅の固定電話や他の携帯電話などに転送してくれるサービスです。
そして理由は分かりませんが,通話中に他者から電話がかかった時にキャッチホンの様に割り込み音が聞こえるのです。
これを利用すればとりあえず他の人から電話があったということがわかります。
しかも,DoCoMo(携帯)では使用料は無料です。

キャッチホンを完全に解約してしまうのは困る方や,アクシデントで携帯がクラッシュした際の緊急連絡対策としておススメします。

*注意点
・保留機能は使えません
・無料なのはDoCoMoのみ(だと思います)


【まとめ】
キャッチホンを解約して月々200円(年2400円)節約して
転送電話(無料)をつけて補おう!
スポンサーサイト

[2006/07/18 23:46] 節約術(通信費) | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://setuyakurainbow.blog59.fc2.com/tb.php/51-8b0a4750








上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。