スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[--/--/-- --:--] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

セゾン投信の2本目「セゾン資産形成の達人ファンド」は謎だらけの達人か? 

昨日,セゾン投信の2本目のファンド「セゾン資産形成の達人ファンド」の概要が好評されました。

やはり当初から予定されていた通り,『さわかみ投信+バンガード」の組み合わせによるFOF(ファンズオブファンド)になりましたね。
それにしても驚きなのは商品の詳細が買うときにはまったく不明だということでした。


当ファンドはスタート時、「さわかみファンド」と「バンガード日本株インデックス」の2本を組み入れるだけですが、いずれ準備が整い次第、1本また1本と驚くようなファンドを組み入れていきます。
プロ達の運用を眺めていてワクワクし、少しずつ積み上っていく運用成果をみて将来の楽しみがどんどん膨らんでいく。気がついたら、本格派の長期運用ファンドらしい複利の雪ダルマ効果が、グングン効きだしている。そんなファンドに育て上げていくのが、セゾン投信の熱い夢です。
セゾン投信Website


なぬ??!!


続きを読む

カテゴリーをカスタマイズ 

ブログを開設してからもうすぐ一年が経とうとしています。
気まぐれに更新していったせいか,記事が増えてカテゴリーと合わなくなっていることがありましたのでカテゴリーを編集してみました。
続きを読む
[2007/02/22 10:38] 運営雑記 | TB(0) | CM(1)

セゾン・バンガード・グローバルバランスファンド 全容が明らかに! 

各投資家ブログで話題沸騰のセゾン投信ファンドですが早速,rennyさんのブログでEDINETを使って有価証券報告書の閲覧方法が紹介されており,いち早くファンドの情報が得られます^^

rennyさんに感謝です!!

そこでいくつかの記載条項をピックアップしてみたいと思います。

続きを読む

モバラーズチェックで携帯代を節約しよう! 

月々の携帯代はどう頑張ってもある程度で限界が来ます
しかし最後の銀行引き落としの段階でもう一押しして携帯代を節約できるのですその方法はと言うと。

『金券ショップでモバイラーズチェックを買う』です。

モバイラーズチェック(¥1000・¥3000・¥5000がアリ)というのは電話をしてカードの裏にかいてある番号を打ち込めば翌月の請求からその金額分が差し引かれるというものです。
当然,原価で買っても節約にはなりませんが,金券ショップで買えばその差額分節約になるのです

例えば,金券ショップの大黒屋では¥5000のモバイラーズチェックが¥4650で売られているので,毎月1枚づつ使ったとして「月々¥350(7%)・年¥4200」も節約出来るのです。
もちろん我が家でも実践しています^^
特に努力する必要もない非常にオススメな通信費節約法です
なお,モバイラーズチェックは5万円分まで登録可能です。

【まとめ】
金券ショップでモバラーズチェックを買って月々の携帯代を節約しよう

[2007/02/19 10:50] 節約術(通信費) | TB(0) | CM(3)

日本初!「HSBCロシアオープン」発売 

相互リンクさせて頂いているブログをサーフィンしていたら,ネットトレード挑戦ブログさんの方で『HSBC HSBCロシアオープンを販売』という記事を目撃しました。

ロシアと言えばあの氷の拳・ラストエンペラーことエメリヤーエンコ・ヒョードルの故郷ではないですか!
ヒョードルと直接関係はありませんが,ロシアは最近急激に成長してきているのです。


HSBC投信株式会社は日本初となるロシアの株式のみを投資対象とした追加型株式投資信託「HSBCロシアオープン」を新規に設定致します。募集開始は3月5日、設定は3月30日を予定しています。
ロシアでは近年、原油価格の上昇を受けて、原油の輸出が拡大しています。現在、サウジアラビアに続き世界第2位の石油輸出国となっており、大幅な貿易黒字を計上し続けています。既に、2003年に投資適格国の仲間入りを果たしていますが、昨年には1998年のロシア危機時に先進各国政府(パリクラブ)によって繰り延べされた対外債務を期限前に完済し、純債権国として、2006年末で3.307億ドルに達する世界第三位の外貨準備高を背景に、欧米と対等に渡り合う大国としての地位に復帰してきています。
反面、ロシア株式市場の株価水準は株価収益率の面でBRICs各国の中でもブラジルと並んで相対的に割安な水準にあります。また、ロシアの主要産業である原油・天然ガス生産関連企業の株価は各社の保有する確認埋蔵量と株価の関係で評価すると、世界の同業種企業との比較で著しく割安に放置されています。ロシアの国家としての国際社会での地位の向上と、昨今見受けられる中間所得者層の活発な消費活動を背景とする経済の安定的な成長傾向からすれば、早晩価格是正が期待される状況にあり、ロシアの株式市場全体としても将来的に大きな成長が期待できると判断致しました。
(日本経済新聞より引用)


なかなかの好材料がそろった国といえるでしょう。
それで肝心のファンドの中身はというと。

続きを読む

セゾン投信のファンドが明らかに! 

先月,セゾン投信からバンガードをメインにしたFOF(ファンズオブファンド)を販売すると発表されてから約1ヶ月たちました。
私も当時検討しかけたのですが,内容が「バンガード+さわかみファンド」という噂を聞いて敬遠していました。

ところが昨日発表されたファンドの概要を水瀬さんのブログで知って考えを変えました。

バンガードのみで構成されるバランスファンドでしかもノーロードで信託報酬が0.78%程度と言うのですから!
続きを読む
[2007/02/17 10:13] 資産運用(投資信託) | TB(5) | CM(9)

衝撃的事態の進展と結末 

年頭に宣言した目標にしたものの一つ
「転職を成功させる」を先日達成しました!

ここに至るまでまさに紆余曲折でした。。^^;
最初に希望していた会社にはカマされたしさ。ーー;
続きを読む
[2007/02/16 09:53] 不定期日記 | TB(0) | CM(9)

外貨MMFの売却を検討 

最近,円高ドル安が続き,$1=¥121になっています。同じことはユーロに言えますね^^;

現在米ドルMMFとユーロMMFを持ってますが,一旦外貨MMFは売却してリセットすることにしました。
続きを読む
[2007/02/15 10:10] 投資日記 | TB(4) | CM(2)

郵政公社ライブドアを提訴。アホ過ぎ・・。 

郵政公社がライブドアを提訴するそうです。--;


日本郵政公社は13日、ライブドアによる有価証券報告書の虚偽記載などに伴い、郵便貯金と簡易生命保険の資金で運用していたライブドア株が下落して売却損が生じたとして、運用委託先の信託銀行を原告とて、ライブドアを相手取り、総額約10億4000万円の損害賠償を求める訴訟を東京地裁に起こしたと発表した。
提訴の理由について日本郵政公社は、ライブドアが有価証券報告書の虚偽記載などにより、「投資家の投資判断に重大な影響を与える事実を認識させることなく株式を取得させた」ことをあげている。
郵政公社は、資金運用の委託先である日本トラスティ・サービス信託銀行、バークレイズ・グローバル・インベスターズ信託銀行を通じて、ライブドア株を約292万株を保有していた。株価下落で約9億4600万円の売却損が生じたとしている。請求総額には、弁護士費用などの訴訟費を上乗せした。
<読売新聞>


まったくアホかと・・。
続きを読む
[2007/02/14 12:53] 資産運用(投資信託) | TB(0) | CM(8)

今月の買い付け 

日本も世界も好調な毎日が続いています。
調整待ちな日々なのですが,このままではまったく投資額が増えませんし,個人的にハッピーなことがあり気分が良かったこともあって,ここ数日で買い増しを行いました。
追加投資したのは以下のファンドです。
続きを読む
[2007/02/14 10:22] 投資日記 | TB(0) | CM(4)






上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。